ページトップへ戻る

       同方鼎欣は社会の一員として、産業発展の道を探しているときに、情報技術を手段として低炭素、汚染のないグリーン産業を提供します。実際経営の過程に、合法経営の発展理念を堅持して、自身管理を規範することに努力して、技術革新やサービス意識を強化して、自覚に納税義務を履行します。企業価値を実現する同時に、社会責任を第一に置いて、企業の持続可能な発展を保ち、国、社会、企業、と人のハーモニー発展を実現します。同方鼎欣は長期にわたって社会責任感を持つ企業になるように、社会へのお返しに努力します。「信頼性、確実性、専門化」の会社理念を抱えて、社会、お客様と環境への関心を日常運営に反映して、より良い生活環境を作ることを目標にします。

        同方鼎欣は社会責任において、人間を元に、環境を保護、社会へお返し、就業を提供。
       【人間を元に】
        同方鼎欣は人材発見を重視して、「社員発展、尊重、信頼」を企業の核心価値観の一つとします。人材措置を改善して、社員のプライベート、健康と福祉などの基本権利を保護して、年齢、民族、宗教、性別、国籍、身体障害、信仰、職位に応じて、社員へ公平な就業機会と明確な発展道を提供して、仕事と個人生活のバランスを良く取れるように手伝って、同方鼎欣での幸福を実現し、同方鼎欣の発展成果をシェアします。
        同方鼎欣は社員のために救済基金を設置して、社員及び家族に困ったことがあったときに、会社は躊躇なく支援して、社員を安心させ、社員へ安全な仕事環境を提供します。
       【環境を保護】
        同方鼎欣は「グリーン環境、省エネ、排出削減」を提唱し、実際の行動でグリーンホームを作ります。些細なこと、身周りのことからやるように提唱し、社員にごみ分類回収をお勧め、再生可能な資源の利用、省電力、省水、紙削減を展開します。公共交通手段の利用をお勧め、多種多様な形式で環境保護意識を強化します。
       【社会へお返し】
        同方鼎欣は社会へお返しできることを誇りとします。社会及び国に必要な際に、同方鼎欣は積極的に応答し、物やお金を寄付します。汶川地震、玉树地震のときに、会社提唱の寄付もあったし、社員自発の寄付もありました。これは同方鼎欣人が社会貢献の表現になります。毎年貧乏な地域へ愛を捧げる活動を十数年間続けています。
       【就業を提供】
        同方鼎欣は大量な就職機会を提供して、社会負担を軽減します。とともに、同方鼎欣は新卒者へ実習機会を提供します。これで在学中に実際の仕事をして、経験を積み重ねることができます。80%以上の実習生は実習期間を終えて、同方鼎欣に就職することにしています。
 


Copyright © 1994 Advanced Systems Development Co., Ltd. 京 ICP備 11017816 号